2014年2月、ソーラー(太陽光)発電での売電と電力消費

2月1日~28日までの発電状況
2014年2月の売電と電力消費
グラフの金額はあくまで目安です。
グラフは1日~28日までを表示していますが、検針は4日~4日までの分なので、グラフとの誤差があります。


電気使用量:267kwh、7,645円
売電量:112kwh、4,704円
(2月4日~3月4日)
でした。

支払った電気料金は実質2,941円でした。
収益となった金額は0円ということになりますね。


昨年(2013年)の2月は、
電気使用量:410kwh、10,475円
売電量:101kwh、4,242円
(2013年、2月5日~3月5日)
でした。

支払った電気料金は実質6,233円
収入となった金額は0円でした。


ちなみに、2014年2月の新潟県新潟市の日照時間は60.8時間でした。

先月(2014年1月)よりも消費電力は少なく、売電量は多いという結果です。

積雪の少なさ、天気の良い日の多さが例年とは違いますね!

売電量は例年と大差はありません。
ですが、電力の使用量がかなり節約できたのだと感じています。

実際、2014年の1月と2月の電力使用量は300Whを下回っています。
それが、昨年(2013年)の1月と2月は400Wh超だったのです。

『お天気の日が例年よりも多く照明を使う時間が減った』
『熱帯魚水槽のヒーターの温度設定を変えた』
『節電意識が大きくなった』
『髪型を変えて刈上げにした』
というのが節約に貢献した要因だと感じます。

『熱帯魚水槽のヒーターの温度設定を変えた』については、お魚たちにはチョット我慢してもらって温度設定を下げました。
こういう電熱ヒーターとか電気ストーブの類は消費電力も大きいですから、ナカナカ効果的です。
で、石油ストーブで沸いたお湯をマメに水槽に投入です(笑)

『髪型を変えて刈上げにした』というのは・・・冗談半分です。
ドライヤーも消費電力が大きいですから、使う時間を短縮することで節約に繋がっています。
刈上げにすることで30%ほどはドライヤーの運用時間をカットできたハズです(笑)

さいごに『節電意識が大きくなった』っていうのが大切かと思います。
みんなで『電気の消しあいっこ』を無意識のうちに実践していますし、昨年の電気料金の値上げ後はさらに節約意識が大きくなりました。
2012年のうちに照明はすべてLEDにしましたし、正直なところかなりの節約が果たせていたと考えていました。
ですが、やはり使い手の意識で変わる部分が大きいってことを再確認できました。

何はともあれ春はもうすぐ!
太陽も本格的にエネルギーを送ってくれる季節がやって来ますね。

2012年1月~現在までの収支集計表は
ソーラー(太陽光)発電の収支報告(2012年1月~現在)
にまとめてあります。


以上、『自作太陽光発電が好き!かんたんDIYソーラー発電』の新潟おてんとサンでした。



2014年2月、ソーラー(太陽光)発電での売電と電力消費」への2件のフィードバック

  1. かなやん

    お世話になってます。

    『髪型を変えて刈上げにした』には笑ってしまいました・・^^;
    一番効果があったりして・・・^^

    GTIの給電数(瞬間w、累積wh)を計ろうと家庭内の待機消費電力を計った時に使った
    ワットモニター(エレモニ)を使ってみたけど相性が悪い感じです。
    十分な日が当たっているのに前回コメントの①②を繰り返す率が多い。
    しかも累積whがクリアされる。

    おすすめのワットモニターありますか?

    返信
  2. 新潟おてんとサン 投稿作成者

    こんばんは、かなやんさま。

    小さなお茶目に付き合ってくれて、恥ずかし嬉しいです!
    そして、ドライヤーの威力を軽視してはいけません(笑)

    僕の場合は、ブログで紹介した『エレモニ』以外だと、サンワサプライのワットチェッカーを使ったことがあります。
    ですがGTIの電力を測定する前に破損してしまって・・・。

    さて、ちょっと気になる点があります。
    ・『エレモニ』を外した場合はちゃんと給電されるのでしょうか?
    ・給電するコンセント(同系統)で何かしら電力を消費しているのでしょうか?
    ・ソーラーパネルからGTI、GTIからコンセント、ケーブルの取り回しや接続ミスはないか?
    ということです。

    40V近い直流電流を発生するソーラーパネルですので、ケーブルの接続ミスや配線の取り回しには充分な注意が必要です。
    特にDC部分(パネルからGTIへの入力)には、ヒューズやブレーカーやナイフスイッチなどの安全対策をいくつか併用することも検討してみてください。

    『あくまで僕の環境では』ということになりますが、『エレモニ』の積算電力がリセットされるのはコンセントから抜いてしまった場合です。
    GTIからの給電が無くても(GTI電源OFFでも)、商用電源に繋がっていれば積算電力はリセットされません。

    『おすすめ』っていうワケではありませんが、『ワットチェッカーTweet』っていうのを使ってみたいって考えています。
    測定データを自動でツイッターに記録してくれるようです。

    『エレモニ』だとログを取るのが僕自身なので、毎日目視でチェックするのがちょっと煩わしかったりします。
    まぁ値段が高いので予算が許せばのお話しです。
    今のところは『エレモニ』で問題ないっていうのが本音ではあります。

    かなやんさまの問いの答えにはなっていないかも知れませんが、以上が新潟おてんとサンの『思うところ』であります。

    返信

かなやん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA