チャージコントローラーの並列について、2台のチャージコントローラーでの運用は可能でしょうか?

本ブログの読者さまから質問を頂きました。
DIYソーラー(自作太陽光発電)やグリッド・タイ・インバーター(GTI)に興味をお持ちの方の参考になるかも知れませんのでご紹介いたします。


読者さまN氏からの質問

太陽光システムで疑問に思ったことを質問させていただきます。

現在、24VシステムでMPPTチャージコントローラー(Tracer2210A:最大100V、20A)を使用してますが、バッテリー(ACDELCO M31MF:12V115Ah)を2直列4並列で使用しており、バッテリーに対してパネル容量が不足(パネルは12V用100Wを2直列2並列)していると思われます。

そこで、同様のパネルを2直列4並列、同製品チャージコントローラー40Aを追加して2台のチャージコントローラーで上記のバッテリーを充電したいと思いますが可能ですか?


新潟おてんとサンの返答

初めまして。
メッセージありがとうございます。

僕の思うところを返答させていただきますね。


チャージコントローラーを並列に、ということですが、2台のチャージコントローラーがそれぞれに同じバッテリーの電圧を監視することになりますから、上手く動かないのではないのかなと考えます。

1系統がガンガンに発電しているところに、もう1系統のパネルとチャージコントローラーを繋いだところで、満充電と判断してしまいそうですしね。
2つのチャージコントローラーをコントロールするr機器が必要になると思いますよ。

ただ、あくまでも一般的に言われていることを述べているだけで、僕自身はやってみたことがありません。

チャージコントローラーの仕様上で、複数台のチャージコントローラーを並列に接続出来るという物であれば問題ないと考えますが、そういう製品があればのお話です。

まずは、手持ちのチャージコントローラーの販売元や製造元に、複数台のチャージコントローラーの並列接続について聞いてみるのが先決ではないでしょうか?

僕が答えられる事柄でもありませんし、何か起こった場合の責任も負えません。
ちなみに昔のことですが、僕の無知でソーラーパネルからバッテリーへの充電を誤って、ボヤを起こしたことがあります。
消防車と警察とマスコミが深夜に押しかけてきて、かなり大変な経験をしました。

僕の率直な意見を言うのであれば、
【バッテリーの並列も多いので潔く2系統のシステムに切り離す】
【全てのパネルを入力(1台で対応)できるチャージコントローラーを準備する】
のが一番安全かなと、そう考えます。


読者さまN氏からの返答

大変参考になりました。

ケチらずって事ですね。
700Wのインバータを接続しているので系統を分けるってのはバッテリーの容量が心配になるので大きなチャージコントローラーにします。

余ったチャージコントローラーは冬眠する農機具のバッテリーを維持するために使おうかと思います。

今回は本当にありがとうございました。
また何かあれば相談させて頂きます。


新潟おてんとサンの返答

安全が一番かと思います!
何かあってからでは、楽しさが半減したり誰かに反対されたり、難しくなってしまいますからね。

単純に、そういうことが可能な製品があれば、それを使うだけなんですけどね。
狙った通りの結果が出せる返答でなくて恐縮ですが、また何かありましたら気軽にメッセージください。


本ブログでは、読者の皆様からの質問やご意見を出来るだけ記事に反映させていくつもりです。
質問やご意見などなどコメントや直メールで遠慮なくお寄せくださいね。

また、当コーナーでの僕の返答は、あくまでも『新潟おてんとサン』の思うところであります。
コレが全て正しいとか、そういう意味合いの意見ではありません。

よくある質問集メニュー

以上、『自作太陽光発電が好き!かんたんDIYソーラー発電』の新潟おてんとサンでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA